«ふたばこども園»は、岡山市北区の幼保連携型認定こども園です。園での生活や友達とのふれあいの中で、一人ひとりの意欲を培い、子どもの自律性を育てます。

 

ブログ

   
ブログを通して、保育園の子どもたちの様子をお伝えします。お楽しみに!
 
フォーム
 
おみせやさんごっこ
2017-01-27
今日はおみせやさんごっこがありました。昨日から「どのおもちゃを買おうかな?」と、とても楽しみにしていた子どもたちです。みどり組さんは2グループに分かれて、おもちゃを売る人と小さいクラスの子(ひよこ組・あか組)のお世話を交代でしてくれました。今日は全園児がおもちゃを買いに来る日なので、みどり組のお兄ちゃんお姉ちゃんはとてもはりきって、大きな声で「いらっしゃいませ!」「このおもちゃ、おもしろいですよ!」と、実演を交えながら売るなど威勢の良い声が園庭に響き渡っていました。また、小さいクラスの子どもたちはお兄ちゃんお姉ちゃんに手を引いてもらい、お買い物に行きました。小さい子は"おもちゃを3つ選ぶ”ことや"おもちゃを買ったら一枚お金を渡す”ということが難しいので、みどり組さんが「どれにする?このおもちゃはどう?」と聞いてあげたり、「おもちゃをもらったらお金を1つ渡してね」と優しく教えてあげたりしていました。小さいクラスの友だちもお兄ちゃんたちと一緒に買い物ができてとても嬉しそうな顔をしていました。
おみせやさんごっこの他にも今日は遊戯室で宝探しゲームもしました。(宝探しゲームはもも組、きい組、みどり組がしました)新聞紙プールの中からメダルを探すというゲームです。たくさんメダルを探した人が勝ち!というゲームで、子どもたちは新聞紙の中から必死にメダルを探していました。おみやげに一番気に入ったメダルを1つ持って帰っています!(小さいクラスも新聞紙プールで遊びました)
 
今年度は保護者の方のバザーがなくなり、おみせやさんごっこのみの行事でしたが、子どもたちはたくさんの友だちと関わり、お買い物やゲームを楽しむことができました。また、異年齢の子どもたちとの関わりの中で、大きいクラスの子どもたちは思いやりの心が育ち、小さいクラスの子どもたちもお兄ちゃんお姉ちゃんに優しくされた経験がいつもでも心に残ってくれると思います。
本日、おもちゃを持ち帰っていますので、お休みの日に一緒に遊んであげてください。
 
 
とんど
2017-01-16
先週から雪がチラチラと舞い、寒さが厳しくなっていますが、今日はとても良い天気に恵まれ、子どもたちが楽しみにしていた「とんど焼き」をすることができました。「とんど焼き」はお正月に玄関に飾られたお飾りを燃やし、今年一年の無病息災をお祈りします。みどり組さんはもう少しで小学校に行くといううこともあり、自分の名前を書いた書き初めをお飾りと一緒に燃やしました。子どもたちは「字が上手になりますように!」と願いを込めていました。
最後に、燃やした炭を「今年も元気に過ごせますように!」と全園児の額に付けてもらいました。
 
地域の皆様にはいろいろとご協力をいただきありがとうございました。
保護者の方もお家からたくさんのお飾りを持ってきてくださりありがとうございました。
 
七草がゆ
2017-01-06
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
新しい年が始まり、保育園ではにぎやかな子どもたちの声が聞かれています。
今日のおやつは子どもたちが楽しみにしている"七草がゆ”でした。子どもたちからは「七草って何?」「七草がゆはなぜ食べるの?」などの質問があり、朝から七草についてのお話を聞いたり、七草の展示品
(実物)を見て「これがセリ、ナズナ?」「葉っぱの形が違うなあ」と興味津々で見ていました。みなさんは七草がゆの由来はご存じでしょうか?昔は野菜があまりとれず、草を食べて栄養を摂っていたそうで、七草を食べると病気やけがをせず健康に過ごすことができると言われています。また、お正月におせち料理などのごちそうを食べた後は、お腹が疲れているので胃腸を休めるために食べるとも言われています。今日はみどり組の子どもたちが七草を包丁で切って作ってくれました。「今年も健康で幸せに過ごせますように」と願いを込めておいしそうに食べていましたよ。何度もおかわりをする子もいました。
 
サンタさんがやってきたよ!(クリスマス会)
2016-12-22
今日は子どもたちが楽しみにしていたクリスマス会がありました。
先生の出し物ではY先生がサンタの衣装を着てサンタさんクイズをしてくれました。「サンタさんはどんな服を着ているかな?」「どんな靴を履いているかな?」などの質問に、子どもたちは一生懸命答えていました。そして、最後には、本物のサンタさんがプレゼントを持って登場しました。子どもたちは「本物のサンタさんが来た!」と目を輝かせて喜んでいました。
今日の給食のメニューは"クリスマスランチ”でした。エビフライと★型のニンジンが付いたケチャップライス、さついものオレンジ煮など・・・給食先生が愛情を込めて一生懸命作ってくれました。子どもたちは「今日のメニューはスペシャルランチだね!」と、とても喜んでおいしそうに食べていましたよ。
お家でも今日のクリスマス会のお話をしてみてくださいね!
 
室内でボードゲーム(みどり組)
2016-12-14
今週から寒さが厳しくなってきました。登園してきた子どもたちの吐く息は白く、「今日も寒いね」と言う声がよく聞かれます。昨日から雨の日が続いていて室内での遊びが多いですが、みどり組の子どもたちは朝からボードゲームにはまっていて、友だちを誘って遊んでいます。最近では「タパタン」というボードゲームが大人気です。「タパタン」は2人組で順番に駒を一つずつ進めていき、早く縦・横・斜めに自分の駒を3つ並べた人が勝ち!というゲームです。園長先生も朝から子どもたちと一緒にゲームを楽しんでいました。園長先生の周りには子どもたちが集まってきて「次は僕と勝負しよう!」「次は絶対負けないぞ!」とはりきっていました。カードゲームは自分の駒をどこに動かしたら良いのか、相手の駒の動きも考えながら遊ぶので子どもたちの顔も真剣そのものです。
これからもお正月に向けてカルタ、たこ揚げ、すごろくなどたくさんの遊びを子どもたちと一緒に楽しみたいと思います。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<社会福祉法人宮川福祉会 ふたばこども園>> 〒700-0952 岡山市北区平田122-102 TEL:086-805-1313 FAX:086-805-1551