«ふたばこども園»は、岡山市北区の幼保連携型認定こども園です。園での生活や友達とのふれあいの中で、一人ひとりの意欲を培い、子どもの自律性を育てます。

 

ブログ

 
フォーム
 
シャボン玉遊び(もも組)
2019-07-22
 7月に入り、雨が続く日が多いですが、晴れた日には外に出て夏の遊び「シャボン玉」を楽しんでいる子どもたちです。最初は、市販の吹き口を使ってたくさんのシャボン玉を作りました。市販の吹き口は液を付けて吹いたらたくさん出てくるので、「先生、見て!見て!」と嬉しそうに見せてくれました。次に、ストローの先を切って広げたもので遊んでみました。すると、市販の吹き口よりもシャボン玉が出にくいのですぐに膜が割れてしまい、子どもたちは「あれ?できん。」「なんで?」と首を傾げていました。友だちが「優しく吹いたら出来たよ!」と教えてくれると、ゆっくり「ふーっ」と吹く姿が見られ、シャボン玉ができると、とても嬉しそうな表情をしていました。その他にも牛乳パックやブロック、ガムテープの芯など身近な物を使ってシャボン玉遊びをしていきました。「四角いブロックから丸いシャボン玉がでたよ!」と驚いたり、色々なものでシャボン玉ができるんだと、新たな発見があったようです。最近では、リングを使って大きなシャボン玉作りにも挑戦しています。手の動かし方を変えてみたり、風が吹いている方向を考えたりしながら色々試している子どもたちです。
 これからも夏ならではの遊びを楽しんでいきたいと思います。
 
七夕会
2019-07-06
今日は七夕会がありました。遊戯室にみんな集まって、七夕の由来を教えてもらったり、色々な七夕飾りも紹介もしてもらいました。七夕の飾りのぼんぼりは「みんなの心が明るくなりますように」、あみの飾りは「たくさんの魚が捕れますように」という意味があるようですよ。七夕会では、各クラスの代表のお友だちが短冊に書いたお願い事をみんなの前で紹介してくれました。「はやく走れますように」「上手に泳げますように」「アンパンマンみたいになれますように」などたくさんの願い事がありました。
 昨年の七夕の日は西日本豪雨があり、被害に遭われた方もおられました。今年は、みんなが安全に過ごせるよう、こども園の先生たちは願っています。みんなの願い事も叶うといいですね。
 
プール開き
2019-07-03
 子どもたちが楽しみにしていたプールが始まりました!梅雨時期ですが、プール開きの日はお天気に恵まれて本当に良かったです。園長先生が子どもたちが安全にケガなくプール遊びができるようにお祓いをしてくださいました。そして、お祓いの後、体操をして順番にプールに入りました。プールの入り方やお約束など先生のお話を良く聞いて安全に入ることができました。プールに入った子どもたちは、「気持ちいい!」「もっと入りたい!」と言って、笑顔で楽しそうに泳いでいましたよ。この季節は気温も高く、体力も消耗しやすい時期です。こども園での遊びも水遊びなど夏の遊びが主になってきますので、お家の方で早めの就寝や朝ご飯をしっかり食べてくるなど、体調に気を付けてあげてください。なお、天候の悪い日や気温が35度以上になる日、職員の監視体制が十分に確保できない日にはプール遊びはありませんが、8月末までは、水遊びやプール遊びなど夏ならではの遊びをしっかりと楽しんでいきたいと思います。
 
外遊び、大好き!
2019-06-12
 ひよこ組の子どもたちは、外遊びが大好きです。最近は気候がよいので、先生が「お外に行くよ~」と声をかけると張り切って帽子をかぶり、自分の靴を持ってきてお外に出る準備をしています。園庭に出ると子どもたちは一目散に砂場まで走って行き
ます。そして、自分で砂場道具を選んで手に取り、砂をすくって容器に入れたり出したりすることを楽しんでいます。
 また、広い園庭で車や引き車、ボールや 巧技台をして元気いっぱい遊んでいます。先生が0歳児の子を引き車で散歩していると1歳児の子が一緒に引っ張ってくれたりする微笑ましい姿も見られます。
 これからも気候の良い日には園庭に出て、季節の生き物や植物を見たりして自然に触れたりしながら元気いっぱいに遊びたいと思います。
 
缶けり楽しいよ!
2019-05-17
 きい組の子どもたちは外遊びが大好きです。天気の良い日は外に出て砂場や遊具などで遊んだり、色々な集団ゲームをして楽しんでいます。その中でも缶蹴りは子どもたちの大好きな集団ゲームの一つです。いつも子どもたちは「今日も缶蹴りしよう!」と言い、とても張り切って遊んでいます。
 遊びはじめた頃、子は缶を蹴ることが楽しくて隠れた場所からすぐに出てきては鬼に見つかっていました。そのような姿が最初はよく見られていましたが、鬼に見つからないように缶を蹴るにはどうしたらよいかを考えるようになってきて、鬼が缶から離れた隙を狙って缶を蹴りに行くようになってきました。缶を蹴ることができると、「やったー!」と言って歓声を上げています。これからも色々な集団ゲームをしていきたいと思います。
 参観日も缶蹴りをする予定にしています。どのような姿が見られるか楽しみですね!
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<社会福祉法人宮川福祉会 ふたばこども園>> 〒700-0952 岡山市北区平田122-102 TEL:086-805-1313 FAX:086-805-1551